- Blog記事一覧

Blog記事一覧

自然の摂理

2021.04.21 | Category: カテゴリ01

心身の不調を改善する方法として早朝に太陽を浴びて散歩するとセロトニンが分泌されノルアドレナリンの働きを抑制できるなど最近よく拝見致します。
要は現代のストレス社会において「自然の摂理から外れた生活(行動、考え)をすると心身の不調となり自然の摂理に従った行動、考え方ができれば心身の健康は取り戻せると言う事です。不調を抱えた患者様の状態も自然の摂理から離れた状態になっております。(ざっくりと言えばですが)それを正常な状態に導き健康を取り戻していただく事が我々鍼灸師の役割であると思っております

GWの施術

2021.04.19 | Category: カテゴリ01

5/1(土)は休診とさせていただきます。なお4/29(木)と5/5(水)は祝日ですが午前のみ診療致します(完全予約制)

妊活うつ、コロナうつに対する漢方鍼灸

2021.04.19 | Category: カテゴリ01

私の個人的な意見としては発展途上国の人口の急激な増加、戦中、戦後の食糧難の時代など出産数は今の日本と比べられないほど多く「貧乏人の子だくさん」と言ういう言葉もありますように妊活の為の栄養学には疑問を感じております。今の日本は世界的にも飽食の国であり、きっちりしてることは良いのですすが「過ぎたるは及ばざるに難し」のように過度のストレス社会になってしまってます。自然の摂理に外れてしまうと心身共にエネルギー(東洋医学で言うところの気血、経絡)か低下してしまいます。やはり心身ともに健全ある事が妊活や免疫力に重要です。
東洋医学では人間を健全な生命体に導いて行くとても有効で安全な手段であります。
昨今、色々な健康法など流行れば消えの繰り返しです。効果がないもの体に良くない事は淘汰されます。
東洋医学、漢方、鍼灸は約3千年も続いております。これこそが鍼灸の生命体に対する有効性の証明です。
しっかり本物の東洋医学、漢方、鍼灸ができる施術家を見つけてください、辛い症状を持つあなたを助けてくれるでしょう(^^)

施術家としての自己管理

2021.04.10 | Category: カテゴリ01

私が若くまだ未熟な頃、尊敬できる先輩から「鍼治療は自分の命の切り売りをしてるようなもんだ」と言われました。確かに本気の鍼治療は病との真剣勝負です。施術者の気血のエネルギーを与えまた邪気を受けてしまいます、毎日の瞑想と気功法によって自分自信の気血の流れを整えておりプライベートな時間には出来るだけ都会から離れ自然の中に身を置くようにしております。施術者が元気でなければ本当の良い鍼治療はできません。その秘伝やコツについても色々あるのですがまたの機会に説明できればと思っております。

ツボ(経絡)を正確にとれるという事

2021.04.08 | Category: カテゴリ01

まずは患者様の四診をし状態をある程度把握し滞っていると思われる経絡上のツボを指頭によって探ります。指頭感覚やまたは見るだけで治療点であるツボを見つけます。物理的な強い力を入れてはいけません、触れるくらいか少し押すくらいで患者様は反応します。
(ツボでは無いところを押してこれくらいの力ですよというとすごく強く押されていると思いましたとビックリされます)また鍼の太さは0.2ミリ程なので刺入する時は殆ど痛みは感じません、そこから正確な方向と深さに鍼を入れるとピクっとしたような反応があります。これを突気(ツボに当たった感覚)といいます。
正確な突気をとれるがどうかが鍼灸師としての腕の見せどころなのです。
私も若かりし未熟な頃は恩師に「手に目をつけなさい」と言われ長年の研鑽、研究によって手にいれた感覚です。頼まれて後進の指導もしますが机上の理論だけでは適切なツボをとり患者様の苦痛を改善させる事はできません。「施術の時は集中して患者様にも尋ねながら頑張ってください」としか言いようがありません。施術者の気(エネルギー)も保つ努力も必要となります。これをおこたわる怠ると黙って鍼をうってパルスを流すだけの言葉は悪いですが「なんちゃって鍼しかできません

アクセス情報

所在地

〒553-0001
大阪府大阪市福島区海老江2-5-11 メゾンスサノオ1F-103

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください。

休診日

木曜午後・土曜祝日午後・日曜終日

ご予約について

当院は予約優先制となっております