- Blog記事一覧 -寒さ(冷え)による基礎代謝の低下と自律神経の乱れを改善する鍼施術「漢方鍼」

寒さ(冷え)による基礎代謝の低下と自律神経の乱れを改善する鍼施術「漢方鍼」

2022.01.07 | Category: カテゴリ01

今年の冬はかなり冷え込み体が疲れやすい。疲れがとれない。元気が出ない方が多くおられます。気温の低下の為、基礎代謝が低下し自律神経のバランスが乱れ東洋医学で言うところの経絡の流れが滞っている状態になっておられる方が多いです。
経絡指圧にて体をみさせていただくと頭から首肩の緊張が見られ足の冷えむくみ、臀部の冷え、下腹部の硬結、冷えも見られます。聞いてみると殆どの方が
頭がのぼせ、下半身が冷えるとの事です。陰分が低下し気が上がってしまう「気逆」の状態になっておられます。
しっかりと陰陽のバランスを整え経絡の鬱滞を改善するツボに鍼施術をすることができれば体内循環、内分泌系、自律神経失調症も改善が見込まれます。


アクセス情報

所在地

〒553-0001
大阪府大阪市福島区海老江2-5-11 メゾンスサノオ1F-103

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください。

休診日

木曜午後・土曜祝日午後・日曜終日

ご予約について

当院は予約優先制となっております